« パブコメ33名、36件にガックリ。 | Main | 原電本社抗議より「乾門通り抜け」の方に興味があるらしい。 »

December 07, 2017

6日夜は関電・東電抗議に出かける。

▼木曜日締め切りの原稿を3本抱えていて、外出などしている場合ではない。だが第53回原子力規制委員会の傍聴はすでに申し込んである。会議の最中電話が2本ある。1本は関西方面からで「見積書が届いていない」という。会議が終わって午後に再送するとお話しする。わたしは注文があったとき、その日のうちにメールの催促文書類は、その日のうちにご返事するようにしている。帰宅してチェックすると送信済みになっていた。もう一つは本社からだった。「ある校正を出すから、今日中に戻して欲しい」という。幸い原子力規制委員会と直線距離にして6kmくらい。徒歩と電車で30分である。校正はわたしがこの目で確認すれば済む。会議が終わったあとJR某駅で会って確認する。
▼夜の抗議行動までの時間を使って、長い原稿を書き上げる。明日念入りにチェックすれば大丈夫という所までこぎ着けた。ヨコに鳴って一休みする間もなく夜の抗議の準備をする。内幸町の関電前に行ってツイキャスの準備をするとiPhone側の電池が認識しない。慌てて照明用のバッテリーを繋いで事なきを得た。そういえば先週の金曜日の自民党本部前で使ってから、使っていなかったことに気付いた。冬場は出動前に再チェックするように気を付けなければならない。関電前から東電に向かっていると、日曜日に撮影してYouTubeにアップした動画に注文がついた。
▼関電から東電に向かって歩いていると旧知のKさんから「ようよう」と声を掛けられる。5分くらいの短い時間だったが貴重な情報交換をすることが出来た。ここに来るたびに皆さんが東電にどのように苦しめられているか実感することができる。被災者住宅からの追い出し、子どもの甲状腺ガン、東電の原電の債務保証etc,etc。どうかYouTubeをご覧になって東電と闘っているみなさんの声を聞いて頂きたい。
▼昨晩の集会では1)米沢市の自主避難者への立ち退きを取り下げて下さい。2)福島原発被害東京訴訟の被害に向き合った判決を求める、以上2点は葉書の要請書を出すようにというお願いがあった。3)山谷労働者に温かな支援物資を届けようという要請があった。協力していただける方は連絡先メールをいただければ連絡先をお知らせします。いずれも時間が限られています。お早めにお願いします。
▼東電前は冬という事もあって7時45分には終わったが、寒くてかなり疲れました。温かいところで休養しているみなさん。世の中にはこういう苦労を強いられている人たちがいることをご承知下さい。
▼12月6日関電東京支社前、大飯、高浜原発再稼働反対抗議行動: http://youtu.be/IKGAsbxwdgs?a 、@YouTube
▼10月6日東電本店前、フクイチ事故の責任を取れ、抗議行動 : https://youtu.be/d6EEz2HbzXM

|

« パブコメ33名、36件にガックリ。 | Main | 原電本社抗議より「乾門通り抜け」の方に興味があるらしい。 »