« どちらが先に逝くかわからないのに、取り越し苦労する人。 | Main | 龍馬、信玄、桶狭間が教科書から消える? »

December 14, 2017

寒風、強風のなか東電本社前で抗議する。

▼昨晩は風が強く、かつかなり冷え込んだが、新橋の東京電力本社前に抗議に出かけた。靴も道路の冷たさが伝わらないように、何時ものスニーカーから革靴に履きかえた。着衣も肩が凝らない限り、厚着をしていった。しかしお堀から吹き上げる風は冷たい。最初道路脇の植え込み三脚をセットしたが、風に煽られてひっくり返った。リュックなどで重石をつけてあるが、効き目はない。今後は紐を使って電柱に、三脚を縛り付けなければならない。しかもこの周辺はトイレがない。ツイキャスを見ている方々には想像できない様々な苦労がある。折から昨日は午後に伊方原発3号機の差し止め裁判があった。しかし東京都民の皆さまの関心は低い。この日最初は3人で最後は6人しか集まらない。
▼だから東電はいい気になって再稼働を繰り返そうとしている。怒りを具体的な方法で表さないと、ネットの抗議の効果がは、たかが知れている。何度も繰り返すが原子力規制委員会に集まるパブコメの数が傍聴して議題に出ている数字は20件から30件しかない。原子力規制委員会は数でものを考える。そしてパブコメの手順を踏んでいれば、「国民は認めた」と判断して「新基準に適合している」と判断して次々ゴーサインを出す。皆さんにお願いしたいのは政府パブコメサイトで原発に関して、専門的な事が分からなければ、「危険な原発の再稼働は止めてください」と、一言書いて送って頂きたい。たった6人で路上で寒さに震えながら出来る事は限られている。
▼昨日は残りの常備薬が残り1週間分になったので、クリニックに行く。これで正月はクリア出来、15日頃までは大丈夫だ。昼頃テレビを見ていると、「生命保険」のCMが多く流れる。一番酷いのは松本幸四郎の「脅迫めいた」S生命のCMだ。別の会社では「葬式代くらい残して起きたい」という。普通に葬式をしたら数百万円かかる。昨年義兄の直葬で、参列者は肉親の7名だったが10万円余かかった。(坊主は呼ばず、仮葬だけ)そこで今流行っているという検体という選択肢である。事前に登録しておいて、連絡すると会社から引き取りに来て、ご遺体はホルマリン漬けにして約1年後解剖実習などに使われ、焼却して戻される。これはすべて無料で、文部大臣からの賞状ももらえる。先日歯科医に奥歯をいじられたとき、こういう手術は、死体を使って実習しているのだろう、と感じる瞬間があった。
▼今朝ある軍事評論家のブログを読んでいたら、家や土地を持つことの不経済性を書いていた。土地や家を買ったら値上がりする時代ではなくなった。税金を払い続けなければならない。まわりは高齢者が増え、資産価値は下がって売りたくても売れない。引っ越すこともできず、放置するしかない。だが税金だけは払い続ける。一刻も早く処分した方が良い、というのが結論だ。それより、そのお金で旅行に行ったり、美味しいものを食べるべきだと結論しているが、まったくその通りだと思う。

|

« どちらが先に逝くかわからないのに、取り越し苦労する人。 | Main | 龍馬、信玄、桶狭間が教科書から消える? »