« ひと月振りに、気温零度の夜の国会前に出かける。 | Main | トスカ「星は光ぬ」で思い出すこと。 »

January 29, 2018

5日連続の抗議行動の日々。

Img_3647
築地市場移転反対の抗議行動の様子。
▼金曜日は久しぶりに衆院議員会館前のTPP反対の行動に参加した。夜の国会周辺に行くのはほぼひと月ぶりになる。防寒対策はして行ったが、寒い。いつもリュックに入れている、フルフェイスの頭巾を被ったがそれでも、寒さは肌を突き刺す。隣りのブロックでは、介護労働者が労働条件の引き下げに反対して4時間も延々と抗議を続けていた。寒さも去ることながら、主催者の個人的事情で、「午後7時半には終える」と告知があり、実際には午後8時に終了したので助かった。地下鉄から乗り継いだバスも待つことなくやってきた。先日友人宅を訪ねた時、徒歩30分で、バスも1時間数本というので、歩くのが苦手な人は車がなければ、地方にはとても住めないと思った。
Sel0127
(シール投票は移転反対が圧倒的)
▼日曜日は、午前10時から築地市場移転反対の行動があった。なぜかWifiが中々繋がらなかった。30分も抗議していたら、目の前でターレーに乗り損なった人が路上に投げ出される事故が発生した。疲れていたのか?勘違いしたのが路上に転倒したままだった。警備員さんが119番して5分くらいして救急車がやってきた時は、立つ事が出来た。抗議は昼までだった。シール投票で、「移転に反対する」という人が圧倒的に多かった。撤収して帰ろうとしたところ、Tさんが「師匠の見舞いに行こう」と声を掛けてくれたので、4人で聖路加病院に行く。昨年末にクモ膜下出血で倒れた人物だ。個室にはいつものマックのPCなどが置いてあった。手術を2回もしたとの事だったが、普通に会話でき、意外にお元気なのでホッとした。見舞いは30分余だった。そのあと市ヶ谷の東京理科大でグアムに住む先住民族の人たちが、米軍が取り上げて基地として使っている土地を返せという報告集会があった。わたしは前々夜MX前で取材や中継が可能かお聞きしたら「ダメ」という事だったので行かなかった。この様子は日曜日の一部新聞にも報告されている。
Img_3639
(金曜夜の衆院議員会館前の抗議の様子)
▼昼飯も食べていないし、時間的にタイトなので、理科大には行かなかった。夜も別の勉強会に誘われていたが、これも撮影と中継ノーだったので、敢えて行かなかった。帰宅して1日早くきた校正をする。決定的に問題なのは、歌詞を延々と引用した文章があったことだ。著作者がなくなって50年たたなければ、著作権で保護されている。難しい事は書かないが、歌詞は音楽著作権協会ですべて管理されており、事前に使用料を払わって「承認番号」をもらわないと面倒な事になる。簡単に言えば引用は許可制で、記事が主で引用が従でなければならない。歌詞が1本丸ごと引用では問題外なのだ。簡単に言えばたとえブログでも引用は2小節(2行)までとなる。日曜日の夜になって編集長から対応策の連絡がある。大きな写真を入れてカバーするしかないだろう。
289alta
(28日アルタ前で「座り込めここへ」を歌う日音協のみなさん)
▼日曜日午後2時から新宿アルタ前で「辺野古の新基地建設反対」の街宣とデモがある。MXtvには昨年の2月2日から毎週通っているので、カメラをセットする前に撮影の許可を得るが、最近は不審者扱いされることはない。しかし沖縄問題となると私服警官の数がグンと増える。集会は1時間余。その後新宿職安前までデモ行進があった。2時間も街頭宣伝は生理的につらいので、皆さんにお断りして南口で離脱する。5日連続の抗議行動。これじゃとても本を読む時間など取れない。誰か一日くらい交代してほしい。

|

« ひと月振りに、気温零度の夜の国会前に出かける。 | Main | トスカ「星は光ぬ」で思い出すこと。 »