« 第2回 先客万来!憲法寄席 を中継に行く。 | Main | 教師が銃を持ったら西部劇の学校になってしまう。 »

February 23, 2018

今朝のNHKは放射能汚染農産物を輸入しない韓国にクレーム。

Img_3805
(22日東京MXTV抗議の様子です。)
▼昨晩東京MXTV前で抗議がはじまる瞬間、1本の電話が掛かってきた。おおよそ「撮影したものをDVDにしてもらえるか?」という内容だった。外でコールをしているので声が聞き取れないので、午後9時頃には帰宅しているから、その頃こちらから電話するとお話した。何か新しい仕事でもさせてもらえるのかと、期待して帰宅すると。土曜日夜の講演会主催者からだった。講演に当たって、参加者の顔は写さないで欲しい。それは分かっている。講演する弁護士が全部録画してYouTubeに載せても見られないだろうから編集して欲しいというのだ。しかし編集すると主観が入るし、編集には多大の時間がかかるし、後でクレームをつけられても対応できないとお断りする。要するに話をする人が、ちゃんとツボをおさえて話をしていただければ良いだけの話だ。4年ほど撮影しているが、今までに編集してくれという要求は一度もでていない。それでも要望が出たら、中継も撮影もお断りするまでである。わたしは会場に講演を聴きに来れない人に、その内容を知ってもらいたいだけだ。
▼今朝のNHKで韓国が放射能に汚染された農産物を輸入禁止にしているのは差別だとWTOに訴えたというニュースをことさらに大きく報道していたので、さっそくNHKご意見拝聴係りにメールを送った。何を輸入するかはその国の主権問題である。輸入禁止にしている国の世界地図を添付した。http://sharetube.jp/article/1328/そしてNHKは東電の隠蔽体質をもっと取材して書いてくれ。原子力規制委員会の更田委員長が、トリチウム汚染水の海洋排出発言問題も、もっと報道せよtも書いた。これを放置しておくと日本は世界から農水産物を何も買ってもらえなくなる。NHKは常に「ご意見を受け取りました」というメールが来るだけだ。だからこちらも意地になって、週に2本くらいメールを書いて送る。NHKご意見拝聴係りは、PCのブックマークに入っているから簡単だ。
▼わたしが撮影に協力していただいてお土産をいただいたり、議員とツーショットをとると羨ましがる人がいる。しかしわたしはお土産ほしさで行っているわけではない。ツーショットでいうと、撮影までに5年間国会正門前に通って信頼関係を作って来た。例えば昨日の東京MXTV前に行くとき、レインスーツを着て屋外に出てみた。しかし余りにも寒いので、暖房のダウンに着替えて、傘を4本持った。自分に1本、ビデオ、ツイキャスに各1本、機材全体用に大きいのを1本だ。雨の日はこのように機材だけでも重くなる。MX前は既に1年余。雨でも台風でも休まずにツイキャスとYouTube撮影に通うと信頼関係が生まれる。その結果として他の団体からも来て欲しいと頼まれる。と言っても殆どはこちらからの売り込みだ。もう他界した某市の市会議員がいつもわたしに言っていた。「某政党は選挙の時になって樹の実をもぐことだけしかかんがえていない。樹を育てるには土を耕し、堆肥をやって摘花をする。その結果として実がなるのだ、と。
▼昨日の10ch「じゅん散歩」まさにわたしのs住んでいる町内の出来事でした。

|

« 第2回 先客万来!憲法寄席 を中継に行く。 | Main | 教師が銃を持ったら西部劇の学校になってしまう。 »