« 航空政策の動向と航空労働者の課題 | Main | 白金タワーまで取材に出かけた日。 »

April 27, 2018

アフリカ旅行の同窓会の案内が来た。

Victria2
(ビクトリアフォールズの虹の前で)
▼毎日夜になると、様々な街宣や行動がある。そのため帰宅は午後10時頃になってしまう。水曜日は月末の定例編集会議があった。病人二人発生。これからだんだん増えて行くのだろう。まっすぐ帰宅しようと思ったが、「都庁前で築地移転問題で、小池都知事が緊急に会議を開くので、みんなで抗議しよう」と言うツイートが入ったので東京都庁前まで出かける。別の抗議もあったのでバッグの中には中継するための最小限の機材はいれておいた。三脚とライトは貧弱だが、何とかなった。歩き回る距離が長い時は、できるだけ機能よりも軽い装備に限る。それでもビデオカメラを持って行ったので感謝された。
▼昨晩は本郷3丁目で「4月憲法寄席ミニライブ」があったので中継にお邪魔した。最後にアフリカ旅行についてマイクを回されそうになったが、一言だけ喋った。昨日某銀行に記帳に行ったら、損害保険会社から「バッグ遅延による賠償金」が振り込まれていた。実質の交渉は一週間だったが、こちらの希望は最大限入れレもらった。夜の中継をしている最中に一本のメールが入った.アフリカ旅行の時の同窓会の連絡である。写真も添付してあり、個人の顔は特定できないし、個人情報は漏れないのでご紹介する。中央紺のパーカーで半ズボンが筆者です。ビクトリアフォールズの虹がっくきり見えます。ジョニーHさんもブログの旅行記をずっと読んで下さっていることが、昨晩分かりました。ありがとうございます。
▼ツイキャス中継をしていると実績に応じてランクがアップしていく。わたしは2年前に17ポイントくらいから始めたと思う。32ポイントは半年ほと続いたが、昨晩のミニライブが終わって今朝チェックしたら33ポイントにアップした。これも皆さまにご支援して頂いたからです。ありがとうございました。
▼昨日の巷のニューストップはアイドルグループのY。昨日のTVによる街の声。「そんな風には見えなかった」「農家もやっていたしね」農家?「元気村」だろう。あの番組は普段本物の農家人が手入れをしていて、テレビ撮影の時だけ、TOKIOがやっている風に演じるだけなのだ。Yが本気で更正するつもりならば、移住して農村で暮らしていくのがいかに大変かわかるに違いない。ヒルズ近くの、高級マンションに家賃30万円を払っている生活とはおさらばして、地道に汗を流して働けよ。
▼今晩の沖縄の辺野古埋め建てに反対する検察庁前の抗議にいけるかどうかは、体調と相談してから夕方までに決める。それまでに、まず仕事をちゃんとして納品を終えなければならない。

|

« 航空政策の動向と航空労働者の課題 | Main | 白金タワーまで取材に出かけた日。 »