« この5日ばかりの情勢を駆け足で、お伝えする。 | Main | NHKでモリカケスクープ記者を左遷したようだ。 »

May 23, 2018

10ヶ月掛かって歯の治療が終わる。

▼土曜日から3日間連続で出ていたのでさすがに疲れた.月曜日は東海第二再稼働反対の記者会見と、組織の立ち上げがあった。参院議員会館でボディチェックを受ける.守衛さんが「何か固いものは、持っていないか?」と聞くのでリュックには小型の三脚が入っている旨を伝えると、空港の検査機のようなモノを通してチェックされた。これはクセで、人間用のゲートを潜るときは、頭の後ろで両手を組んではいる。受付でパスを配布する人を捜していると、双葉町から港区へ避難している、亀谷さんが見えたので、一緒に101号室を探した。しかし数人が一緒だったにも関わらず、地下に行って右往左往してしまう。案内をしっかり見たら1階だった。みんな慌て者だ。
▼入り口で名前を書くコーナーがあって書き込もうとしていると、「それは記者用」」と言われたので、「記者です」と身分証明書を見せて無事はいる。しかし今日は室内だったので、小型の三脚をもってくるべきだった。既に顔見知りの撮影仲間が二人いらしていた。Mさんは前日の新宿南口でもお会いして、いろいろ三脚の配置すべき場所などを教えて下さった。室内だからと思って、小さい三脚を持って来たのは失敗だった。参加者が大勢で、カメラは最後尾に追いやられた。従って背の高いカメラでないと、参加者の頭が写り込んでしまうのだ。わたしが持っている一番大きな三脚は重さが1・7kgあgる。そのほかにカメラなどの撮影機材はリュックに入れる。さらに普段持ち歩くショルダーバッグで、合計10kgにはなる。会場への行きは良いが、帰りは疲れ切っているのでなるべく階段を歩かなくても良いルートを選ぶ。丸の内線で霞ヶ関(外務省前)東京→秋葉原ルートは最悪である。東京駅では地下鉄からJR4番線に乗るまで、これでもか、これでもかと階段が襲ってくる。
▼色々熟慮した結果、参院議員会館脇の永田町→地下を2駅歩いて半蔵門線と東武乗り入れの永田町→押上が一番上り階段が少ない、という結論に至った。とにかく帰りは一段も階段を登る必要がない。でも良い映像を撮ろうと思ったら無精をしてはいけない。
▼木曜締め切りの約2800字の原稿に取り組んでいる最中だ。昨日は午後4時に歯科医を予約していた。思えば昨年7月に通院始めて10ヶ月で全て終わった。左上のむし歯は、アフリカ行きのたまの応急処置の詰め物をとって、差し歯とでも言うのか、接着剤で固定してしまった。取り外しが金槌でコンコン叩くので、脳天に響いて気持ち悪い。だが一応、これで終了し、歯の磨き方を美人歯科衛生士さんに教わって、特別の歯にしみない薬用歯磨きをもらって実習してOKになった。帰宅してから、指導通りに磨いて見たら口から真っ赤な血が流れた。今までいかにいい加減に磨いていたかの証左である。

|

« この5日ばかりの情勢を駆け足で、お伝えする。 | Main | NHKでモリカケスクープ記者を左遷したようだ。 »