« ◇ロシア映画「ラブレス」を見る。 | Main | 連休中に見たNHKドキュメンタリー2本。 »

May 04, 2018

従兄弟会でのスピーチ。

▼乞われるときはモノが次々壊れる。このキーボードは2年使ったかな。何せ文書を作る量が半端ではないので壊れるのは早い。最早アルファベットのIとNのキーの文字は消えてしまって見えない。カラフルで気にいっていたが、入力のスピードに影響するので、アマゾンに頼んだ。いや近くの家電量販店にも、見に行ったが、今と同じ機種はなかった。わたしの場合狭い机(実際は引き出し)を有効利用するため、テンキーがない小型のキーボードにしている。マウスも具合悪いが、また考えよう。
▼毎年5月3日の憲法記念日は故郷に大勢いる従兄弟たちが集まって「従兄弟会」を開く。孫達も入れると総勢40名になるが、わたしは従兄弟とそのお子さんしか分からない。本当いうと「憲法記念日」の開催は困るのだが、従兄弟達は「農閑期」である、休日の谷間が」「田植え」の直前で、もっとも集まりやすい。わたしの両親は、長男と長女が結婚したので、今ではわたしが今では「長老」になってしまった。今年は「乾杯の音頭」係りを仰せつかった。それで5月3日の意義を話し、さらに年内には憲法改正が発議されるかも知れない。そうすると現場では、国民投票の結果「自衛隊」が憲法に明記され、来年5月1日には天皇の即位と憲法改正が行われる。さらに3年後くらには「徴兵制」が敷かれ、18歳から40歳の男性はその対象にされる、という短いスピーチをし締め括る。
▼わたしは平和をまもり再び戦争をしないする国にするため、身体を張ってきた。来年は5月1,2,3日に「従兄弟会をするのは外して欲しい」と訴えた。来年の当番にあたる従姉妹lは、わたしのスピーチが終わるとすかさず「安倍は辞めさせろ!」と叫んで場所を盛り上げてくれた。その後もわたしに年齢の近い人物は、そっとわたしの意見に同じだと力強く同意してくれた。実は昨年秋、わたしのやっている事を理解してくれている叔母が、国会に行く時被るようにと、毛糸で編んだ帽子をプレゼントして下さった。国会前でその帽子を被った写真を撮影して送らなければと思いつつ、そのままになっている。

|

« ◇ロシア映画「ラブレス」を見る。 | Main | 連休中に見たNHKドキュメンタリー2本。 »