« メディアに無視された「辺野古埋め建て反対」新宿集会。 | Main | 南北の鉄道連結へ調査始まる。 »

June 27, 2018

NHK、正午の臨時ニュースもどきに驚く。

▼猛暑お中、皆さん涼しいところでサッカーでもご覧になっていらっしゃるでしょうか?わたしも涼しいところにいたい。昨日の帰宅は10時半だった.本郷3歩丁目で「第6回憲法寄席」があってその中継を頼まれていた。どういう内容だったかはYouTubeをご覧いただきたい。中継しながら参議院会館前の中継を覗くと、常連さんが書き込みをしている。書き込みをしている多くの皆さんは決して国会周辺に姿を現さない、政府や安倍の悪口を書き込みだけで満足している。それで世の中が変われば簡単だ。反面このツイキャスという場所は,対政府のガス抜きの場所になっている、と言う気持ちがしないでもない。
▼昨日正午天気予報を見ようと思ってNHKTVのスイッチをいれた。いきなり見たこともない女性の顔写真がアップで出た。字幕もない、15秒ほどして、その人物が誰なのか説明があった。この時期にサッカーに次いでこれか…。そして相手をご丁寧にも「大手○○○会社勤務」」と説明する。NHKは本当に「大手」という言葉が好きだ。大手に勤務していれば優秀なのか?将来食いっぱぐれがないのか?おおそうだ、あのパラリーガルの青年はどうなった?女性週刊誌では「破談になっても1億円」とか書いている。パラ青年が住んでいるマンションの前には特設警備の警察官詰め所が作られ、その費用もひと月、数十万円という膨大な金額になるとか…。みんな税金で賄われている。
▼昨日ツイッターで農水省前で漁民が「マグロ漁の規制に反対する」写真が某政党新聞に掲載されていた。この政党の10年以上前の政策を見ると流通問題では批判がされているが、漁獲に関しては歯切れが悪い。わたしは2年前に、日本の水産業のあり方を取材したことがある。結論から言えばわたしは大漁でさえあれば良いという考え方は間違っていると思う。現実に今は規制があっても、蓋を開けてみると規制の数倍も獲っている。規制をして出来る魚は栽培漁業にしないと資源はやがて枯渇する。
▼取材でお目にかかったのは「イワシ博士」と言われた人物で,日本周辺のイワシの静態はすべて把握している。だから漁業交渉に行く、外務大臣か、農水大臣のバッグのなかには彼が作った極秘資料が常に入れられていた。その方も根こそぎ獲って良いとは言っていなかった。ところが政党は目先の「票」が欲しいから方針がクルクル変わる。だから長い目で見たら漁獲量は制限し、クロマグロ産卵期には赤ちゃん生まるのが、漁業で生計をたてる人のためでもある。
▼昨夕は月に一度の歯科医健診だっt。かなり念入りにチェックされ1時間も掛かってしまった。その後本郷3丁目で「憲法寄席」がある。中継を頼まれているのですぐに,出かける。詳細はビデオを見て頂きたい。ベトナム帰還兵の一人芝居は盛り上がって終わったのは午後9時近くになる。本郷からスカイツリーは見える雅、車ではないので、地下鉄とバスを乗り継いで帰宅する。その頃には参院議員,前の中継を見ていた人たちも、こちらのチャンネルに移動するでもなく静になっていた。自宅で応援はお手軽、お気軽、果たして効き目は??こちらは重い荷物を持って、眠らないように気を付けて帰宅する。憲法寄席、ジョニーHさんのネタで盛り上がった事件。あの山本特捜部長が「栄転」 函館地検検事正へ...森友捜査を指揮 家から出て抗議をしない限りこういう不正がいつまでも続くのです。

|

« メディアに無視された「辺野古埋め建て反対」新宿集会。 | Main | 南北の鉄道連結へ調査始まる。 »