« ◇「ガザの美容室」を見る。 | Main | NHK、正午の臨時ニュースもどきに驚く。 »

June 25, 2018

メディアに無視された「辺野古埋め建て反対」新宿集会。

Img_1808
(アルタ前集荷の様子です。)
▼今朝のNHKラジオで童謡の「雨降りお月さん」を流していた。次々次の一手がくりだされるので、エンドレスの歌詞かと思っていたら、「 シャラシャラ シャンシャン 鈴付けた お馬にゆられて 濡れてゆく」の2番までだった。金曜日は参院議員会館前、昨日は猛暑のなか、新宿で「辺野古の埋め建て」に反対する抗議行動が繰り広げられた。主催者は「マスメディアにも取材に来て欲しい」と要請をしたらしい。わたしにも取材要請のメールが来た。しかし実際蓋を開けると一社も来なかった。先週の築地移転に反対する新宿デモのマスメディアは1社も来なかった。見た限り政党機関紙とその関連1社だった。しかし印刷された新聞を見ると,はっきり言って写真も、記事も上手くない。素人と同じ水準である。こういう新聞を作っていたのでは売れない。さらに昨日驚いた事にスルーして取材にも来ない。
主催者の一人が新宿西口のスピーチで、「わたしたちは他人の犠牲の上に自分の幸せがあってはならない」と訴えていたが、「無視」している全ての人に当てはまる言葉だ。見ようとしない、知らない振りをする。「ゲッペルスの秘書」が言った言葉と同じだ。涼しいところでアイスクリームを食べてて楽しいだろうか?さらにアップしたわたしのYouTubeに「低評価」にレ点を入れて行くバ○がいる。新聞に書いていなかった。テレビで言っていなかった、と言い訳するのだろう。しかし情報は政府に完全にコントロールされている。今朝のNHKもトップニュースは「サッカーW杯 日本 対 セネガルは引き分け」ただ。気が付いた時は「非常事態法」が成立していた等、大いにあり得る話だ。
▼昨日の新聞に掲載さた、病気で憔悴しきった翁長さんの写真を見て黙っていられる人は、かなり心臓が強い。見ても「辺野古新基地反対」家から一歩もと言って動かない人は,絶対長生きするだろう。

|

« ◇「ガザの美容室」を見る。 | Main | NHK、正午の臨時ニュースもどきに驚く。 »