« 権力者が怖いのは国会前に姿を現すこと。 | Main | 日曜日のオスプレイ配備反対で木更津集会に参加する。 »

July 01, 2018

金曜日は屋外でのべ8時間の抗議行動をする。

▼起用日は午後1時半の神田日本原電の抗議から中継を始めた。何かここは、電波の状態が悪く、ツイキャスがプツプツ切れる。夜ツイキャス大先輩のK氏にお聞きしたら、ご自分はWifiを一番高い位置に、置くと秘訣を教えて下さった。神田から午後5時開始の参院議員会館前に向かう。つまり合計7時間猛暑の表にいたツイキャスをご覧になっている方はご存じないかも知れないが、国会周辺にはトイレがない。水の自販機もない。まして涼しいところで腰を下ろしてコーヒーをのむなど夢のような場所もない持参した1本の水を大切に飲んだ。中継のアイテムコインもありがたいが,夏場は水が欲しい。帰る時には足がパンパンに腫れている。
▼土曜日は来週木曜日にシネマの締め切りが迫っているので、見に行きたいが、外の暑さにたじろいで家を出る気力が失せていた。それにきょうの木更津オスプレイ反対集会は穴を開けるわけにはいかない。家族からはまた今週も日曜日でるの?と聞かれる、思い出して見ると毎週日曜日は抗議で3週連続して出ている。夕方になって多少涼しくなってから図書館に出かける。金曜日は図書館から借りた司馬遼太郎の「殉死」を読んでいた。これは協力参加している新聞の編集部に投書で「最近殉死を読んだ」と書いている人がいたからだ。「殉死」は乃木希典の203高地と、殉死の部分の2部作になっている。ただし本が古い全集しかなかった。そのため紙が茶色っぽく偏食していて目が非常に疲れる。土曜日はその後遺症で目が痛く本を読む気力まで失せた。金曜日梅雨明け宣言が出たので、ガスストーブとパネルヒーターは押し入れなどに格納した。
▼今朝のツイッターを見ていたらオスプレイが地上に向けて機関銃(バルカン砲)を下に向けていたと批判している人がいた。誤解を恐れずに言えばへりが撃ち落とされるのは,離着陸の瞬間が一番多いので、この兵士の対応はマニュアル通りの事をしただけだ。
▼もう一人柴野明日香さんが国会を傍聴に行ったら守衛に「9」と数字の書いたものは全て外すように指示されたという。さらにTシャツは脱ぐわけに行かなかったので、カーデガンを羽織って隠したという。すでに日本国国会のなかには「9条」はなくなってしまった.同様のことは「高プロ」審議を傍聴に行ったKさんがTPP反対行動のなかで同様の発言をされていた。中国小文字のTシャツは「何という意味だ」と聞かれたが、ご自分も知らないとシラを切ったという。さらに咳が酷かったので、薬代わりに「のど飴」を持参したら「食べ物の持ち込みは禁止」だとして捨てさせられたという。
▼NHKBSで「サンデル」の第二シリーズが始まった。最初は移民と難民を受け入れるべきだどうか、という討論だったが、かなり面白かった。深夜のBSNHKはかなり面白い。すべて録画で見ているがイエメンではサウジからの空爆にさらされている。子ども達はスマホを使ってEUに爆撃の実態をYouTubeで発信しているが、スマホをゲームだけに使っている日本の青年にもっっと役に立つよな使い方をオススメしたい。
▼相変わらず遠方にお住まいでリツイートだけで満足していらっしゃる方々。具体的にどうすれば日本の政治を代えられるか考えて下さるよお願いします。何度も言いますが、遠方からのリツイートは自己満足でしかありません。リツイートで政治は絶対にかわりません。ご自分の家の近くで政治の矛盾と闘って下さい。もしくは具体的に援助や応援したいかたは筆者にPCメールかDMでお問い合わせ下さい。

|

« 権力者が怖いのは国会前に姿を現すこと。 | Main | 日曜日のオスプレイ配備反対で木更津集会に参加する。 »