« 誤解か聞き違いか?それとも耳を覆って逃げるか? | Main | 雨の日の撮影機材考 »

September 15, 2018

スケジュール通りに,仕事が進まない日々

▼昨日は何かこのブログのアクセスがいやに多かった。築地の今後の事を書いたせいだろう。一方マスメディアは『築地最後のマグロセリ」を臆面もなく放送していた。小池と農水大臣の馴れ合い既定路線造りに手を貸しているのだ。先日飯田橋東京都消費生活センターで開かれた会議で、後半の質疑応答は,誤解をうまないように、と言う配慮で、録画禁止だった。参加者からの質問の一つに「新聞報道によると、場外は移転しないから大丈夫だ。と、いま営業している人が言っているが,本当に大丈夫だろうか?」というのがあった。その答えは「そういう考え方は甘いのではないだろうか」というものだった。筆者はこれも一つの移転と解体に反対する勢力の分断政策だと思っている。惑わされるな。自分だけ助かろうと思うな!
▼昨日は午後からDVDプロジェクトのらうち合わせがあった。行って見たら最終原稿の推敲がはじまった。本当は録音する予定で機材一式を持参した。しかしナレーターも含めて推敲に熱が入って午後5時過ぎまで、それにかかってしまった。ここから外務省前の抗議に行くには1時間半くらいかかる。しかしツイッターで「アクション中止」の連絡があったので、助かった。
▼今朝郵便ポストを開けると差出人が「沖縄県人会」という封書がはいっていた。わたしは県人ではない。何かと思って開封すると12月に開かれる、沖縄舞踊の公演のご招待だった。10月、11月を乗り越えないと,12月は来ない。頑張らねば!さてこれから機材を担いで築地市場へ出撃する。

|

« 誤解か聞き違いか?それとも耳を覆って逃げるか? | Main | 雨の日の撮影機材考 »