« 原発は独裁国家でないと動かせない。筑波大斉藤環さん | Main | 渋谷スクランブル交差点より国交省前に集まれ! »

October 31, 2018

「執行停止」では、最早日本の国交省とは云えない。

▼昨日朝、NHKラジオで斉藤環さんの話を聴いて、これはみんなに知らせるべきだ、とテープ起こし作業をした。これは仕事でもやっているので、「早い」つもりだ。10分の録音を一時間かけてテキスト文章化して「再稼働阻止ネットのメーリングリストに,自分のブロブのリンクを張った。しかし通常よりもアクセス数が少ないのでがっくりした。自分は既に知っている、とでも思っているのだろうか?あそこに書いた「失敗の本質」はわたしのバイブルでもあり、本棚の手が届く位置においてある。この無責任体制は、東電のフクイチ事故にも共通している。昨日の東電元幹部が強制起訴された裁判で,元会長の勝俣氏は,「地震関係の書類は見たこともない」「自分には責任がない」と主張していた。経営トップに事故の責任がないとするならば、誰が責任を取るのか?先の戦争で大本営の幹部らは誰も責任を取っていない。
▼夜は本郷3丁目の「憲法寄席」の中継に行った。ジョニーHさんとお話していたら、「張本の背番号10」という歌があったとおっしゃる。そこで私は裕次郎が唄った「背番号3」という歌をご存じですか?とお聞きすると後ゾ時なかった。当時夜のラジオで「裕次郎アワー」というのがあって、わたしは今でもその歌を唄うことができる。しかし夕べの日本シリーズは打撃戦で延びたなー。わたしは憲法寄席の中継が終わったのは午後9時。地下鉄都営両国駅前からバスに乗ったのが9時43分で、この時も決着はついていなかった。終わったのは帰宅してからだった。
▼先日の某編集会議で読者からのハガキを見たら「デニーさん勝って良かった」というのが圧倒的に多かった。しかしご存じのように、石井国交大臣は昨日「辺野古埋め建ての承認撤回の執行を停止する」と発表した。石井氏は東京大学工学部土木工学科卒し、政界に入るが、公明党に所属していて,自民党に忠誠を誓う証しとして「踏み絵」を踏まされた格好になってしまった。今でも「勝った,勝った」と喜んでいらっしゃる方は今晩午後5時から国交省前で抗議行動を行うので,ぜひ参加して頂きたい。暖かいコタツに,潜って「応援」するだけでは、世の中は絶対変わらない。
▼国交省も最早日本のためには無力である。羽田低空飛行問題も反対運動には耳を貸さなかった。しかし横田空域を侵犯すると米軍が一言云ったら、「低空飛行案」を引っ込める。辺野古の埋めたてだって,米軍の権益を増やす事が目的なのに、抵抗せず言いなりになる姿は哀れとしか云えない。

|

« 原発は独裁国家でないと動かせない。筑波大斉藤環さん | Main | 渋谷スクランブル交差点より国交省前に集まれ! »