« 久しぶりに防衛省前、辺野古土砂投入反対緊急行動に行く。 | Main | 施設に入所したとき読める新聞は? »

December 15, 2018

「頓服」とは商品名ではなかった。

▼この数日のNHK午前7時と午後7時のトップニュースは[あおり運転」である。次が沖縄辺野古埋め建てだ。今朝は座間に駐留する米軍軍楽隊によるクリスマス・コンサートの様子が放送された。おいおい、終戦直後じゃあるまいし、そういう対米従属的な報道スタンスはいい加減にして欲しいぞ。米軍が日米地位協定を使って自由勝手に日本の空を支配していることを知らせて欲しいぞ。
▼昨晩は長編小説を読み終わったので、午後8時頃図書館に本を返却に行った。家族は年に一度の芝居見物に出かけた。場所は旧吉良邸の近くにある,シアターX(かい)という劇場で、銀河鉄道の夜をパントマイムで演じていたという。こちらは猫ちゃんの給餌の時間があるので、留守番。
▼猫ちゃんがこの数日食べてすぐに吐くので、担当医の出勤日を確認して薬をもらいに行った。すでに女医さんは猫ちゃんの事を知り尽くしているので、電話するとでは、[頓服薬を出しておきます」というので,昼頃に受け取りに行く。受付の女性に支払いをして、薬を受け取る時、[頓服薬です」と言われる。わたしはこの頓服とは、ずっと、腹痛の薬の固有名詞(商品名)かとばかり思っていた。念のため、「頓服とは何でしょう」と聞く。すると「毎食後ではなく、随時」という意味です、と言われた。おお、そうだったのか?これで一つ利口になったぞ。きょうはこれから岩波ホールの初日初回に出かける。先週日曜日は取材だったし、来週土曜日も取材が入っている。それできょう行くしかない。

|

« 久しぶりに防衛省前、辺野古土砂投入反対緊急行動に行く。 | Main | 施設に入所したとき読める新聞は? »