« 吉良上野介は刺し殺されていた。 | Main | メルマガ読者の新年会のあった日 »

January 03, 2019

NHKBS「孀婦岩」は凄かった。

▼家族がそれぞれ所用でfが外出していたので、自宅にこもって読書。テレビは時間が勿体ないので、昼間はスイッチを入れない。だが、NHK2019年1月2日(水) 05:10~05:59スペシャル「秘島探検 ロストワールド」第2集「孀婦岩」は凄かった。伊豆七島最南端の青ヶ島からさらに船で27時間。絶海の孤島と云われるのにふさわしい姿をしている。海突き立った200mの 柱のような島だ。島にわたるのも,海に潜るのも命がけだ。岩はもろいが、そこにハーケン打ち、岩の割れ目には鉄の塊のような楔を入れて一歩一歩上る。先頭をいく人は、岩がもろいので、一回だけ数メートル滑落する場面はヘルメットのに装着したカメラで写るが、思わずのけぞってしまう。正月見たドキュメンタリーはこれが一番面白かった。自分が探検隊乃一員とし参加しているような気分になれた。この島は玄武岩でできているので、波の強さもあり、あと数百年で消えてしまうという。
▼箱根駅伝往路、母校は5位に食い込んだ。復路はそれを維持するのは、かなり難しいと思う。スポンサーのビール会社。高校の先輩が同社の社長だったとき、卒業名簿で、卒業生全員に同社のビールを2本送って来てくれた。わたしはそれ以来、買うのは、このビールの黒ラベルにしている。
▼夕べ午後11時、もう寝ようと思ってTVのスイッチをWOWOW191にしたら、桑田佳祐の「一人紅白」をやっていたので最後まで見てしまった。これは今回で3回目になるが、エイズ撲滅キャンペーンの一つとして行われている。後半「愛していない人とセックスなんかしちゃいけない」とさりげない言葉で訴えるが、好感が持てる企画だった。彼の実力とも相まって、紅白の最後で北島三郎にもユーミンにもイヤな顔一つされなかった原点はここにあるのだろう。明日から仕事なので読書のラストスパート。

|

« 吉良上野介は刺し殺されていた。 | Main | メルマガ読者の新年会のあった日 »