« 風邪には葛根湯で持ちこたえる。 | Main | 無事運転免許証を手にする。 »

February 07, 2019

某都内生協主催の、水学習会に参加した日。

▼某日某上北沢まで出かけた。別に芝居を見に行った訳ではない。大体わたしの守備範囲は総武線の東側を守備範囲にkしている。京王線には10年に一度くらいしか乗らない。大昔は芝居に凝っていた事があり、来た事はある。そういえば「帰ってきたキュピッドガールズ」のYちゃんは本業は家業の鶏肉屋さんだが芝居もやっていらっしゃる。それで今は下北沢のどこかの劇場に出演されているという。Yちゃんとは一番気があって、一度1年くらい前に田丸神社前の空き地で運動会をやり、彼女と二人三脚をしたことがある。上北沢に来たのは某生協主催の「水問題学習会」があったので、わざわざ東の果て、スカイツリーの脇から参加させていただいた。
▼場所は地図が正確だったのでまちがいなしで到着できた。私は学習会や講演会の時は座席の一番前二座ることにしている。ただし覚悟はしていたが、撮影録画は一切禁止だった。レジメだけあるので、ご希望の方にはお見せすることはできる。ただしB4二つ折り2段組で35頁はあるので、読むのにも覚悟が必要だ。
▼日本全体で言えば今はトイレの節水効果があってかなり水は節約できている。昔は一回20リットルだったが今は4リットルで済んでいる。しかし外注化した場合、20年30年も続けて行くと自治体内部に「目利き」がいなくなるので、相手の言いなりになってしまうのが怖い。日本の場合河川法あるので、勝手に水をあちこちに持って行くわけにはいかない。「コンセッション」と東京都も言い始めているが、それはどういう内容か?参加した企業が系列別に利益をあげるために考えられた方式である。それにそれは付帯事業で利益を上げようとするものでもある。どこかの企業がアルプスの自然水を引いて事業を行おうとした場合、余った水を「アルプス水」なる命名をして儲けようとするのがそれである。今は開発を行うに当たり、地下水は問題になっていないが、それはリニア新幹線の掘削工事に関連するのではないかと考えている。ま、そんな訳で講演の概要だけをお伝えした。
▼質疑応答になってわたしのすぐ後ろに座ったいた女性が質問した。どうも聞いたことのあるお声である。質問が終わったあと、振り返ったらいつもTさんの集会に見えて缶を叩いていらっしゃる方だったので、二度びっくりした。質疑を含めて全ては2時間で終わった。さて電車には乗れるが「森下」まで帰る方方が分からない。しかたなくチケットを買って、京王新宿駅の方に行ってしまった。駅員さんに駅構内での乗り換え方法をお聞きすると可成りややこしい。面倒なので、地上で大江戸線に乗り換えて帰宅した。

|

« 風邪には葛根湯で持ちこたえる。 | Main | 無事運転免許証を手にする。 »