« 急遽故郷に向かう事になる。 | Main | LINEで繋がっている人たちと。 »

March 08, 2019

小諸で「春日の局」の彫像を見学してきた。

Img_0269
右が「春日の局」左が「徳川家光」パンフレットよりコピー撮影
▼7日は小諸駅前のホテルに泊まった。食事が終わってから、朝刊を見るとわたしの青春時代のアイドル「森山加代子が大腸ガンで死亡」の記事が出ていた。今でもデビュー曲の「月影けのナポリ」からみんな唄える。
▼家族が母の見舞いに来るので、それまで近くで時間を有効に使わねばならない。実は故郷に土地を持っているので納税している。その見返りに、市役所は近くの懐古園の無料入場券を数枚送ってくれる。常にバッグに入れているので、取り出して調べたら、残念なことに有効期限は昨年末に終わっていた。それでもホテルは午前10時に追い出されるので出なければならない。仕方なくホテルの隣りにある懐古園に向かった。何度も見ている公演に500円も払うのは勿体ない。そこに中学生くらいの集団がやってきた。現地ガイドさんの解説を聞くと何となく説明が耳に入ってきた。曰く入り口の左にある徴古館(宗教法人懐古神社付属施設)の中には左甚五郎が掘った、春日局の木像があるというではないか。高校時代までこの土地にいたが、そんな事は全然知らなかった。ここだけなら200円で入れる。写真は撮影禁止だが、勝海舟の書「一笑百花香」の書なども展示されていた。これで湯島天神の近くにある、局様の墓地を参拝すれば、完結する。わたしは、全くしらなかったが、私の住まいの近に終点がある「春日通り」とは、この春日の局に由来していたのだった。
▼今朝は午前7時前後から私的なメールが電話が殺到した。
▼3月5日撮影したYouTube
3月5日ジャーナリストから見た春海選手村土地投げ売り疑惑1) https://youtu.be/4Ea1zBT0Ij4  3月5日ジャーナリストから見た春海選手村土地投げ売り疑惑2): https://youtu.be/Jt1EKFc31So

|

« 急遽故郷に向かう事になる。 | Main | LINEで繋がっている人たちと。 »