« 「3.11後を生きる君たちへ~東浩紀 梅原猛に会いにいく~」を見た。 | Main | 急遽故郷に向かう事になる。 »

March 05, 2019

久しぶりにAmazonnで専門分野の辞書を買う。

▼今週は金曜日締め切りの仕事用の原稿がある。その前にルーチンワークは全て片付けなければならない。だから月曜日朝から大車輪で仕事の原稿を書き始めていた。本当は日曜日に神保町まで行って、ある特殊な本(辞書)を探す予定をしていた。しかし雨で本屋巡りをするのは辛い。月曜日も雨で行くのは止めた。しかし原稿の締め切りは迫って来る。しかたなく昨晩Amazonnで注文した。これは無事本日午前中に届いた。こういう時はAmazonnは頼りになる。
▼わたしの家の近くであの「東陽町高齢者殺害事件」が起きた。今朝のNHKは「警察への取材によりますと、机の上から包丁がみつかりました」というではないか。わたしは殺害から1週間もしてから包丁が見つかったなどというのはバ○じゃないかと思う。テレビの捜査場面を見るまでもなく、遺留物を探すときは警察官がヨコ一列に並んで、髪の毛一本も見逃さないようにしている。しかし冤罪事件では、その調べ終わったあとから次々証拠品が出て来たりする。
▼昨晩は日曜日に放送された「積み木崩し」の織本順吉の老いを追ったドキュメンタリーを見た。彼も92才で那須にある山荘に奥様と二人で暮らしている。なにか仕事をしたいと願っているようだが、年齢的にセリフを覚えられる状態ではない。しかもトイレにも一人では行けない。織本の長女さんがご本人の許可を得た上でビデオカメラを回している。しかし後ろ姿は演技ができないから撮影するな、というクレームが付く。医者に行くのは奥様の運転する車で通っている。家族の献身的な努力がなければ、到底あそこまでは撮影できないと感じた。
▼きょうはこれから家の近くで開かれるある、パネルディスカッションの取材に行く。集会を取材するにあたって電子機器の持ち込みを打診したら、ツイキャスはダメだ、とのこと。ビデオも集会の様子が文章として発表されてから、「連絡」するので、その後なら公開しても良いという内諾を得た。うーむ中々難しいのだ。今後もこいう集会がいくつかある。会場へは参加費さえ払えば出入りは自由なので、足を運んでいただくしかない。ダダでツイキャスを自宅で視聴という時代は終わっても仕方ないと思っている。

|

« 「3.11後を生きる君たちへ~東浩紀 梅原猛に会いにいく~」を見た。 | Main | 急遽故郷に向かう事になる。 »