« 愛猫Rちゃん今朝旅立つ | Main | 金曜日のトラブルと日曜の取材 »

May 24, 2019

ペットの医療費は自由診療なので、人間の10倍かかる。

▼殆ど毎日図書館に行く。ところが4日前からずっと「メインテナンス中」という文字が出てくる。さすが正月でもないのに、おかしいと思って自治体のトップページから入ったらアクセスできた。つまりずっとクッキーでアクセスしていたのだ。今朝それに気が付いてアクセス出来た。

▼Rちゃんがお星様になってから、やることがおかしい。昼は娘の部屋のふっくらとした蒲団で寝ていた。そして彼女の腹時計は極めて正確で、朝5時と夕方5時には「エサをくれ」と鳴いてやってくる。で、今でもRちゃんが生きているような気持ちがして、昼間は娘の部屋の蒲団を見つめ、夜はRちゃん寝る場所になっていた、わたしのクローゼットの扉を開いてみるクセが抜けない。

▼わたしはひと月に2回医者に行く。一つは内科で1年に1度MRIを撮影する。もう一つは歯科で磨き方の点検である。あのピンクの薬を塗られてチェックされる。その合計の費用はMRIを除いて毎月3000円弱だ。Rちゃんは保険適用外なので、全額実費負担だ。もちろんペット保険もあるが、生まれた時でないと入る事は出来ない。2年間に動物病院に支払った医療費を概算で計算してみた。およそ新品の軽自動車が買えるくらいのお金が掛かっていた。前回に引き続き動物病院から高価な献花が届く筈である。でも家族に大切な想い出を残してくれたから、一切愚痴は言うまい。

▼火葬場でご主人に「もう自分も高齢だから、今後はメダカくらいしか飼えない」と言うと「メダカもけっこう奧が深いようですよ」と言ってくれた。映画「初恋 お父さん、チビがいなくなりました」の中にもチビが中々見つからないので、「自分たちより長生きするペットは(保健所で薬殺処分されるので)もう飼えないな」と同じようなセリフがあった。

|

« 愛猫Rちゃん今朝旅立つ | Main | 金曜日のトラブルと日曜の取材 »