« ◇「アンノウンソルジャー」を見る。 | Main | ♪これっきりこれっきりもうこれっきりですか »

June 24, 2019

NHK「お願い編集長」を見た。

▼図書館が今日から4日間「館内整理」で閉館する。これは非常に困る。一応昼前に1度行って、来ていた本を2冊引き取る。しかしわたしが読みたいのは「回送中」になっている、それが「届いた」という連絡があったのは午後4時過ぎていた。わたしはどちらかというとそちらを先に読みたい。再び2回目の出撃となった。しかし図書館に着いたのは5時05分で目の前で扉は閉まり、職員たちは事務所に引き上げて行った。なぜそんなに急いだか?実はNHKETVで「100分de名著」という番組があって、先週末は1年間の「お願い編集長」が出演して対談を1時間半やったのだ。出演者は堤未果、中島岳志、大澤真幸、高橋源一郎だった。最初のテロップで「マスゴミ」とか「犬HK」などの文字が出てきたのには少々驚いた。要するに今のメディアについての批判だった。堤はウォルター・リップマンの「世論」、中島はサーイードの「イスラム報道」大澤は山本七平の「空気の研究」そして遅刻して参加した高橋はオーウェルの「1984」だった。

▼堤は先の大戦中、どのような世論操作で「反日」で憎悪感情が盛り上がっていったか、それはルーズベルトのマスメディアを使った世論操作に負うところが多い。911にしても、事件を境にイスラム=テロリストという雰囲気が急にマスメディアに登場するようになった。これは中島も、「本書はイスラム圏に住む著者がどのような偏見と闘って来たか明らかにしている。大澤はかつて松本深志高校から東大→千葉大→京大に在籍していたが、退官している。いわば山本のそれは現在の「忖度」で「自粛で発言しない」批判をしている。高橋の「1984」は監視される未来社会を描いているが、今の現実はそれを越えてしまっていること。わたしは山本七平意外の本は読んでいるので、この本だけ図書館にリクエストしたが、すでに貸し出されていた。

以上。今週は月末なのでで多忙。

|

« ◇「アンノウンソルジャー」を見る。 | Main | ♪これっきりこれっきりもうこれっきりですか »