« 癒着とはべったりの関係である。 | Main | 「投資信託講座」に通う人が増える? »

June 12, 2019

映画◇「長いお別れ」を見る。

▼昨晩は雨が予想されたので、普通の中継機材に買い物のレジ袋を4枚用いて保護して出かけた。完全装備で行った割には霧雨程度で済んだ。抗議も1時間半程度ならば疲れない、先週金曜日は路上うち合わせをしていて9時になってしまった。立ちっぱなしで3時間。これは疲れる。9時45分頃帰宅して動画を圧縮しようとしたら、「ソフトを有償バージョンアップしないと使えない」と出てきた。それをやろうとすると、「セキュリティソフトをオフにせよ」と出てきた。こう言うのは「罠かもしれない」疲れているので、圧縮しないで直接YouTubeにアップしたら1時間もかかってしまった。さらに今朝視聴しようとすると、サイズがおおきいせいか作動は極めて遅い。昨日購入して一ヶ月経過した高性能画像中継器「ライブシェル」はどうやら動く事ができるようになった。何せわたしのデスクトップPCよりも遙かに高価である。蟻地獄にはまったというか、危ない道を歩きつつある。安定して動くには、まだやらなければならないことが、沢山ある。

▼NHKのラジオニュースは午前5時から聴いている。トップニュースは「安倍がイランへいく」というのだ。先週外務省前でお話ししたら、あべはトランプの使いっ走りで行くのだ。元々日本はイランから直接石油をかっていた。ところがトランプはイランが核開発をしているとして、「イランと全面禁輸」すると脅しをかけている。わたしは北朝鮮の時も同じだが、なぜアメリカの核が正しく、北の核やイランの核が悪なのかわからない。アメリカは行って見れば「国家テロ」の国である。だが「世界の覇者」として核を自由に使いたいというのがその狙いであろう。日本イランから石油を買うというのは燃料安保の点からも、アメリカの圧力に屈してはならない。ところがポチは「パシリ」としてノコノコイランに行くのだ。しかしNHKを唯一の信頼出来る情報源としている、地方にお住まいのご老人達は「安倍は、たいしたもんだ」と評価されることになる。

▼みなさんご存じかどうかNHK第2ラジオで毎朝9時45分から15分間、菊池寛の「満鉄外史」という朗読が始まった。辺見庸さんによれば、菊池の最も悪文だとされている。それに何故日本の中国侵略の尖兵となった「満鉄」が評価されなければならないのか?いま読みつつある「幻のキネマ満映」(山口猛著)でも「文字の分からない連中(中国人)に絵で日本の正当性を知らしめるため、満鉄が母体となって満映がつくられた」とある。なぜこの時期満州が評価されなければならないのか?NHKの精神性に疑いを持たざるを得ない。

◇「長いお別れ」行って見れば、蒼井優独身最後の作品ということになる。文科省の資金を使って造った映画は説教臭く、かつ長い。最初のっsシーンは幼い姉妹が遊園地のメリーゴーランドに乗りたいと思っているが係員から「保護者がいないと乗れない」と拒否される。妹は泣きべそを掻くが、姉は痴呆でブラブラ歩いている老人を見つ毛「任せなさい」と一計を案じる。1時間ほどしてこの場面で映画は終わるかと思ったらさらに1時間半も映画発続くのだ。

▼東京郊外に住む老夫婦、(山崎努と松原千恵子)、妻は夫に物忘れが増えて来たように思う。長女はアメリカに赴任している夫と海外に住んでいる。実家との会話はスカイプである。夫は仕事人間で実家の日本に里帰りすることを嫌っている。さらに息子とも会話は少なく、学校が嫌いである。夫はあるとき急にどなったり、物忘れが多くなる。あるとき恩師が死亡したというので通夜にいく。親友から「お前は先生(恩師)に可愛いがられていたから弔辞を読め」と言われる。が、その直後、親友は彼が認知症であることが分かる。認知症が進むと父を一人にしておけない。以下わたしが、経験したことも書く。徘徊予防にどうすればよいか決定打はない。一時期GPSを付けるかという方法も検討したが、本人がそレを持たなければ探しようがない。実家近く野自治体では、市の大きなロゴをいれたジャンパーを着させている。これも人権侵害だという意見もある。

▼映画は誤嚥から肺炎になる可能性で入院せざるをえなくなるケースになる。自分の将来もあんな風になってしまうのか?考えさせられる映画ではある。

 

 

|

« 癒着とはべったりの関係である。 | Main | 「投資信託講座」に通う人が増える? »