« 韓国映画「出国」を見る | Main | 親友A君と野生の猫の死。 »

July 31, 2019

寒い夏からいきなり「猛暑」は身体に堪える

▼猛暑であります。昨晩「憲法寄席」でジョニーHさんから「お元気ですか?」と声をかけられた。「日曜日のような厚さで屋外活動でなければなんとか大丈夫です」とお答えした。「憲法寄席」さんは開催会場が屋内の冷房を効かせた所で、しかも椅子に座っていられる。だから消耗せずに済む。この2ヶ月ほど、減量で工夫をしている。一番悪いのは夜の抗議行動に参加をして、食事が遅くなる事だ。「憲法寄席」だと帰宅が午後10時になる。それから食事をして身体に良い筈がない。そこで出かける前に、美味しいサンドイッチを買って、集会が始まる6時半前に牛乳で食べてしまうことだ。これは上手く行きそうだ。夜は原則として炭水化物は止め、ご飯は玄米だけにした。

▼友人はブログによれば奥様と毎日自宅周辺を散歩しているとき、奥様の具合が悪くなり、水を飲ませセ、涼しいところで休憩したのち、タクシーで帰宅して事なきを得たという。どうかみなさんも体調管理に十分配慮して、過激な運動は控えて頂きたい。他に友人。地人の4人くらいは風邪が治らず「コンコン」咳をして寝込んでいる。

▼日曜日は「靴ずれ」を起こしてしまった。左足の中指がツメが長かったので、傷を作ってしまった。しかたなくアマゾンで、わたしの足にあったサイズが多い「NB」を検索して注文を出した。入荷には1週間ほどかかる。今週は1日の国会と、3日の東海第二原発再稼働反対の新宿夜間デモがあるので、それには間に合わないがなんとかなるだろう。

▼昨晩の憲法寄席はホントは7時半に休憩がある筈だった。その合間にビデオカメラのスイッチを一旦切る積もりでいた。編集上の都合で言えば1時間半くらいで切るのがYouTubeでまとまりやすい。やむを得ず右田さんに切り替わる瞬間の20秒くらいで、1度スイッチを切ることが出来た。「横浜のN」さんに「マシンはうまく作動しているか_」と聞かれた。高い買い物をしたのに、「そのままになっている」と答える。Nさんもお忙しそうなので、お暇な時にご自宅にお伺いさせて欲しいとお願いする。

▼月曜日夜NHKの「仲代達也」を録画して見た。お爺さんと言われる人が中国でスパイをしていた、という部分に興味があった。日露戦争は終わったが陸軍は将来の戦争に備えて「陸軍測量部」(今の憲政記念館のあたりにあった)に中国に民間人を装って侵入させた。測量器具は怪しまれるのでスケールくらい。あとは歩幅で距離を測る。そして記録して持ち帰る。仲代の祖父はその測量部に採用され、「雇員」を装って行った。しかし日本人は顔を洗うとき手を動かすが、中国人は顔を動かずので、そこで見破られてしまう。当時の中国の人たちは鉄道を敷設する調査に来たと勘違いして捕まえて銃殺にされてしまう。外務省はそういう調査は止めてくれと頼んだが軍部は言う事を聞かなかった。仲代は祖父のお骨は見たといい、家族には「慰労金」が支払われたと言う事だった。

|

« 韓国映画「出国」を見る | Main | 親友A君と野生の猫の死。 »