« 寒い冬がやってきて、復興はままならず。 | Main | 官邸前と地下鉄車両内部の温度差 »

November 10, 2019

酉の市からオスプレイ反対集会までの3日間。

▼金曜日官邸前の、発言者は常連さんの他に3名。Oさんからは「LEONさん昔に比べるとビデオよくなりましたね」とおだてられる。

Oさんとはてつさんの抗議で7年ほど前にお目に掛かった。共通点は映画が漉きという1点で色々教えてもらった。「県警対組織暴力」なんかもその1つである。映画の話をしていくとエンドレスになる。Oさんはスピーチすると興奮し怖いくらいの迫力がある。この金曜日は抗議終了後浅草の鳳神社の酉の市に行こうと思っていた。自宅からならバスで15分、某駅で降りて歩けばそこから15分で到着する。だがこの日は官邸前抗議である。そのため半蔵門線水天宮で、地下鉄の外にでて路上を歩いて日比谷線に乗り換える。そこからM駅に行く。地上に出たが方角が分からないので、子どもを乗せた自転車に乗ったご婦人に聞く。浅草通りを行けばすぐですと教えて下さる。徒歩15分ほど歩いて到着する。しかし参拝客の列は規制されていて並ばねばならない。当然ただ歩く列に並ぶ。ビデオをご覧になれば様子はわかる。ご祝儀の拍手が1本入っている筈だ。

▼さて振り出しのM駅に戻ったが自宅前に停まるバス乗り場が暗くて分からない。仕方なく地下鉄で上野駅に出て、秋葉原周りで時間が大幅に遅れて午後10時45分に帰宅する。イヤー疲れました。それから官邸前の抗議がアップ出来たのは午前0時近くになってしまった。

▼翌土曜日は動く元気もなく自宅から一歩も出なかった。家族の一人は元職場の関係者の通夜があった。わたしより一回り年下の方だが、心筋梗塞症お亡くなりになった。合掌。わたしはその方の食事とアルコール好きが遠因になったと思う。そんな訳で映画を見に行く元気はなかった。

▼きょう10日は午後から船橋の薬園台公園で「11・10習志野、八千代、船橋市民オスプレイはいらない!」集会があった。わたしは取材で、記事を書くのが目的で参加した。ついでにYouTube撮影をした。薬園台の出口で迷っていると、主催者の一人が「一緒にいきましょう」と誘って下さった。公園の入り口で「いつも経産省や東電の前で撮影して下さっている方ですよね」と年配のご婦人が挨拶して下さった。また官邸前にも来て下さる弓場さんと朝、ツイッターで挨拶したら「わたしも行きます」と会場でお会いする事が出来た。また北海同の泊原発再稼働反対行動でしたしくなった、倶知安の宿舎で同室になったXさん(顔は知っているが名前は分からない)ご夫妻ともお会いした。Xさんの高江ヘリパッド反対の行動は小説になるくらいもの凄い話である。

▼主催者は自衛隊習志野駐屯地の、前を回るデモコースを申請したら、「今日は天皇のパレードがある機動隊員が手不足だ」という事で短いコースに変更させられたという。立憲民主党の野田佳彦氏の新築なった住まいも薬園台の近く似あるが、住んでいないようだという。共産党の志位委員長も船橋在住で行動に参加した。警視庁のSPも一人来ていたが、会場の人が挨拶に連帯して拍手すると、その場から浮かないように、SPも拍手していたのには笑えた。終わり近く背中を突く人がいた。振り返るとN台に住んでいる義姉だった。

 

|

« 寒い冬がやってきて、復興はままならず。 | Main | 官邸前と地下鉄車両内部の温度差 »