« 官邸前と地下鉄車両内部の温度差 | Main | NHKBS「菅原文太長靴の旅」(再放送)を見る。 »

November 20, 2019

いつものクリニックで内臓MRI撮影をした。

▼寒い!一ヶ月前まではTシャツ短パンだったのがウソのようだ。Bさんはいつも「寒くない?」「見ているだけで寒いよ」と心配してくださった。国会周辺に通い続けて8年。冬の国会正門付近は本当に寒い。とうじ親しくなった高齢者で残っているのは大田区のWさんだけになってしまった。Wさんも体調は万全ではないと見えて時々お休みになる。元気なのは戸塚のSさんだけで、どこに行ってもお目にかかる。

▼そんな事もあって、仲間と行動日程と、わたしの参加日時のことで相談した。1週間ほど前から、自分の好きなテーマがある日はTPP、FTAの中継はしなくても良いからと云われていた。このひと月で、行くべき場所を3回休んでしまった。15日の中継の前に時間をいただいて皆さまに「休む理由」を訴えた。とくに冬場の腰痛である。医者からは「1時間立っていたら。1時間よこになって休め」といい指示である。夜の国会周辺に「休憩所」など高いホテルしかない。15Kgの荷物の他に重い椅子など担いでいけない。それで皆さんの合意をいただき、週に一回程度の修道となりました。夕べも風邪引きで「葛根湯」を飲んで自宅に引きこもっていた。画像が一枚でも送られてくれば状況は把握できる。心配していたら、お二人若い方々が中継とYouTubeの録画をして下さったという。技術的には機材もないし、不安定な所もあるが場数を踏めば何とかものになると思う。わたしは週に一度だけ、様子を見に行こうと思う。

▼抗議の担当者は、「ご自分は無神論者だが、神に祈る気持ちで待っていた」と仰っていた。後は通行人の邪魔や怪我をしないことだけ気を付ければ良い。お二人とも照明やマををお持ちでないようなので、もし余っている方があったらお申し出頂きたい。

▼わたしが某地方の弱小紙に新作「シネマ」の紹介を始めて20年、毎週なのでこの間500本を達成した。書くと簡単に思えるかも知れない。しかし土日は殆ど映画館に通わなければならない。かつてある団体で頼まれていたときは、1本かなり原稿料が良かった。しかし今はチケット1枚の実費を頂くだけ。だから金回りはゼロでいつも着たきり雀だ。某○○報でシネマを書いている人と昨年某忘年会でご一緒したが、彼は毎月一回1ページ使って書いているが、それで生活出来ると云っていた。羨ましい限りである。

▼今朝は原稿を頂くため、某私鉄にのって某所まで出かけた。みなさんにこやかに対応して下さった。一人の方は1週間前にお亡くなりに心臓疾患でお亡くなりになった方の知り合いである。お聞きしたらわたしよし10才若い方だが、眠っているうちに息を引き取ったという。もう一人そのような方を存じ上げているが、肉とお酒が大好きだった。奥様と一緒に買い物に出かけると、スーパーの買い物籠にいつの間にか肉塊が入っていると云うことだった。美食、飲酒は寿命を縮めるぞ。

▼仕事が終わった後、いつものクリニックに立ち寄った。というのは今朝常備薬を飲もうとしたら一種類が終わってしまったからだ。明日の分はない。クリニックに駆け込んだのは12時40分。午後3時からの順番をとろうとした。ところが診察してくれるという。わたしは新しい医者にかかるときは、その医師の卒業大学と仕事の業績を調べてからいく。彼とは気楽に話しを出来る間柄である。いつも「今度はどこへ海外旅行にいきますか?」と聞いて来る。ま、3回目のチュニジアから聞かれた。「信濃町にチュニジア料理店があるから予習して行け」と言われたが行かなかった。

▼ひと月前から11月は内臓のCT検査をしようと云われてていた。時間は15分程度MRI画像はビルの中のLANで医師の元に来る。内臓一つひとつ吟味したが問題はなかった。実は夏が終わってから毎日飲んでいたアルコール(焼酎の水割り)を毎日飲まないようにした。金曜日よるだけにした。アルコールで心配なかたは、醸造酒は止めて蒸留酒にした方が良い。これは別の医者のアドバイスだ。ビールもカロリーが高いから「とりあえずビール」というのは、止めた方が良い。おかげで体重は減りつつある。

▼今朝の新聞を見ていたら、音楽著作権協会の会長は高校の先輩だった。日本ペンクラブの会長も同じく。「安倍の桜見物」で活躍している、田村智子議員も同じくで、中学も一緒。

|

« 官邸前と地下鉄車両内部の温度差 | Main | NHKBS「菅原文太長靴の旅」(再放送)を見る。 »