« 早朝のコインランドリー通いも4日目になる。 | Main | ニューサンノーホテルで喋りたかったこと。 »

December 14, 2019

参加者が少ない理由を外務省×経産省アクションで考えた。

▼洗濯機が故障した事は書いた。金曜日修理に来てくれる事になっていた。関電メーカーから電話は午前10時頃あって、来られるのは午後3時半から4時半の間だという。外務省に行く直前ならば、立ち会えるかと思っていた。しかし現実には4時半を過ぎても来なかった。それを待っていると外務省前に間に合わなくなってしまう。後は家族に任せて、いつものバスと都営新宿線という悠長な路線ではなく、半蔵門線と千代田線に乗り換えて時間には間に合った。帰宅して分かった事は2ヶ月に1度くらい「洗濯槽」の「槽洗濯」をしなければならなかったのだ。蚊って年になるが1度もやったことはない。しかしマニュアルを見ると書いてある。「延長保証」には入っていたが、これは機器の故障ではないので1万4千円もとられた。出て来たのは拳大の凝縮されたゴミだった。

▼抗議の場所に行くと雄弁者が多く、自分が考えて行ったことが貧弱に思えてくる。2日前に郵便局に行った時、多少またされたので、そこにあった「保険の窓口」パンフに書いてあったことを喋ろうと思っていた。要するに日本は長寿化しているので、治療のためには「高額治療」が必要になる、そのためにアフラックに入れというのだ。しかし現実に高額治療を受けてもダメだった人もダメな人はダメだ。わたしの知人、友人の場合50%くらいである。

▼ビデオライトの具合が悪い。電池部分を充電して、本体に取り付ける。しかしこの3ヶ月ほどガムテープで補強してもポロリとライトから落ちてしまう。昨晩も出かける前に何時もとは違うガムテープで補強したがダメだった。しかたなくライト本体を地面に置いて撮影した。帰宅して明るいところでライトを子細に見たら、電池を食い込ませるプラスチックのツメが折れていた。使い始めて3年。もう新しい薄いライトもあるから買い換え時か?Amazonnで見ると、本体3000円に電池2000円くらいか。旧知の友人から「健康上に理由で国会周辺の抗議には行けないがカンパをして下さるというメールを頂いているので、それに期待してAmazonnをポチることにする。

▼昨晩経産省前に抗議を終えた瞬間、旧知のX氏の姿が見えた。曰く「早く駆けつけても午後7時でないと来れない。もっと遅い時間にしてくれ。遅いバージョンがあってもよいのでは、と仰る。ごもっともである。Tさんが単独でやっていた頃はピークが午後10時頃盛り上がった。時間を遅くすれば参加する人も多くなるのでは、と仰る。しかし来ない人は100人が100人「リツイート」のポチッだけで「免罪符」をもらったつもりになって絶対に来ない。だが昨晩は大学受験生という若い女性が「黙っていられない」、と参加して下さった。画面には一切出ていないが、そういう方もいらっしゃるのだ。運営者はいまほとんど高齢か、かなり遠方から1時間以上かけて通ってくるので、午後7時からのバージョンをする気力も体力も残っていない。しかし抗議は喋る人の自己満足を満ただけのものではないので、この辺は今後の課題である。

|

« 早朝のコインランドリー通いも4日目になる。 | Main | ニューサンノーホテルで喋りたかったこと。 »