« 七福神めぐりと、録画ビデオ | Main | 海上自衛隊海外派遣反対に参加し、空挺団初降下訓練を見てきた。 »

January 09, 2020

そこの浅い、新宿の「反戦アピールには行かなかった。

▼4日の新年会の折、旧ソ連の勲章マニアも参加して下さった。そのコレクションの中には、チェルノブイリ原発事故の鎮圧作戦に参加して、その功労を認められ授与されたもの。アフガン戦争に参加して、無事帰還したために授与されたもの。あと2点あったが、わたしはロシア語がまったくできない。ので分からないが、2つの手が握手しているものがあった。

▼昨晩新宿で行われた「戦争反対」のアピール。発言者の顔ぶれを見て、腰を抜かすほど驚いた。その数日前に連合労働組合の新年会に参加し、山海の珍味を食し、その食べ残しが山と積まれた写真を見たばかりだった。(田中龍作ジャーナル)その全身だった民主党の幹部の発言もあったようだ。一体全体1年前の新年会では連合の幹部に深々と頭を下げたシーンが印象に残っている。この人たちは本当に、これから起ころう賭している戦争に身体を張って抵抗できるのだろうか?ノーだろう。新年早々には「伊勢神宮」に時間をずらせて参拝した人物もいた。伊勢神宮は戦勝を祈願する場所であっただろう。さらに第二次大戦末期、米軍が伊勢神宮の三種の神器の一つである、「剣」を奪おうとしている、と言う情報を察知し、日本軍が戦陣を敷いた所でもある。

▼わたしは神話の「神武天皇」の存在はあり得ないと確信している。さらに「三種の神器」に至っては、現実には存在しない空想の産物だと思っている。もしそれがあるならば、専門家の時代考証とともに、国民に公開して欲しいものだ。

▼だから「総掛かり」の茶番「新宿反戦アピール」には、行かなかった。たとえ全野党が揃ったとしても、中身はマスメディア向けのアピールでしかない。

▼昨日は、韓国映画「パラサイト半地下の家族」の先行上映に行って来た。1900円でシニア割引なし。「結末は決して喋らないで」と忠告されているので、ここで書くことはしません。

|

« 七福神めぐりと、録画ビデオ | Main | 海上自衛隊海外派遣反対に参加し、空挺団初降下訓練を見てきた。 »