« 31日はずーとドラマを見ていた。 | Main | そこの浅い、新宿の「反戦アピールには行かなかった。 »

January 06, 2020

七福神めぐりと、録画ビデオ

▼『鍵盤乱麻』新年会はだいたい、七福神めぐりにしている。『鍵盤乱麻』のコアなメンバーからなるこの会はもう30年近く続いていいる。わたしが今の場所で仕事をするようになって、自分の判断ミスで2度ほど危機に陥ったことがある。そのたびにこのメンバーに助けられここまできた。この人たちがいなかったら、今の自分はなかったと思い、いつも感謝している。

▼七福神めぐりは、日野市、佐倉市、柴又、深川と隅田川を回ってきた。一番多いのは向島七福神巡りだ。最後にたどり着くのは言問橋の袂にある「上×屋」という居酒屋で、3時間余りを過ごす。こまどり姉妹の♪『浅草姉妹」「何も言うまい、言問橋を~」この日はいつもの「ひれ酒」の他に「獺祭(だっさい)」の焼酎だった。乾杯を何回か続けて店の壁を見ると「隅田川花火大会」6000円で飲み放題の手書きポスターが目に入った。周りのメンバーに図ると、衆議一決すぐきまった。3時頃まで飲んで.押上駅の京成専用プラットホームの入り口までご案内した。この日は1万3千歩だった。距離を歩いた割に歩数は意外と少なかった。

▼この日録画しておいたのは、杉良太郎の「薄桜記」2年くらい前に1度見ている。妻を離縁したことで義父に左手を切り落とされてしまう。実は杉は丹下差膳であった。別れた妻は堀部安兵衛の妻になる。丹下は回り回って吉良屋敷の用心棒に収まっている。討ち入りの一日前の夜、堀部は丹下を呼び出して切ってしまう。というお話しだった。スティーブ・マックイーンの『ブリット』も見た。舞台はサンフランシスコ.法定の証人保護をめいじられたマックイーンは「証人」を殺され政治家に『責任を取れ」と脅される。政治家はロバート・ボーンだ。そうナポレオン・ソロ。そのお相手役のイリア・クリアキンは今「NCIS」で解剖医として活躍している。本庁から出先の警察に顔写真を照会するとき、音響カプラー付きの感熱式ファクスを使っているのは、隔世の感がした。

▼12日は第一空挺団の「降下初め」の取材に行きます。歩く距離が合計4kmもあります。ビデオの行事記録だけ後でご紹介します。

 

|

« 31日はずーとドラマを見ていた。 | Main | そこの浅い、新宿の「反戦アピールには行かなかった。 »