« この1週間面白かったTV番組 | Main | 「多核種除去設備処理水の小委員会」の傍聴をする。 »

February 01, 2020

デスクトップPC入れ替える。

▼毎月月末は行事が輻輳します。時間をやりくりして、日曜日のホテルニューサンノーから、どうやらやり遂げました。月曜日も火曜日も雨に降られ帰り道は泣きたいくらい寒かったです。

▼さてPCです。今メインに使っているデスクトップは10年前に買ったものです。某秋葉原の店から取り寄せました。しかしそれも10年。本体は動きますが、立ち上がるまで時間がかかります。問題なのはセキュリティーホール。わたしのPCに国家秘密などは入っていません。しかし見られたくない個人データは多少あります。それで専門家と相談した結果、買い換える事にしました。昔は自作もしましたが、やはりファンの回転音は夜になるとうるさいです。10年前に母がまだ元気だった頃、親孝行のひとつでわたしの小型4WDで別所温泉に連れて行きました。道は凍って走り憎かったですが、何とか走りました。その時「無言館にも立ち寄りました。しかし温泉について「予約した旅館の名前」を忘れたことに気づきました。自宅に電話して、家族に別所温泉の旅館を片端から電話してもらって事なきをえました。2泊3日でしたが、近隣のどこかも村が、朝6時になると何故か毎朝「軍艦マーチ」のレコードを回すのには参りました。わたしは旅行の時も必ずPCを持参します。その時、今回っと同じメーカーにPCを注文しました。メールで「PC代金を払い込んでくれ」という連絡が来たので、これも家族頼んだ覚えがあります。

▼今回のPCはウィンドウズ7から同10にしました。5日発送という連絡が来ました。届いたらデータの移行という難題が待っています。でも一番重要なのはPC仕事関係ニフティメールのアドレスだけです。先週水曜日もDTPの仕事ソフトの変更で苦しんでいるという編集長の話になりました。今まではエディカラーという、アメリカ製のソフトでキャノンが販売していました。しかしキャノンばもうサポートをしない、というのでDTPソフトを「インデザイン」に切り替えたという話になりました。結局日本の文字の組み方縦組み、アメリカ製は横組みが基本なのです。見出し1本汲み上げるのもそこで苦労するようです・

▼というのはわたしがDTPで使っているのもキャノンのEZPSというソフトなのです。もうサポートは7年くらい前に終わっています。ウィンドウズ7ではかろうじて動きましたが、自宅で家族が使っているウィンドウズ8ではまったく動きません。連動して使っている「広辞苑5版電子版」DVD版も動きません。DTPソフトは「パーソナル編集長」(最新版)で作り直すしかありません。この仕事は唯一「カネのなる木」なので、苦労してもなんとかせざるをえません。PCはCPUの性能も良くしたし、メモリーも増やしたのでYouTubeも多少は早くアップロードできるでしょう。ソフトを入れるハードディスクもソフトはSSD入れたので立ち上がりも早いはずです。

|

« この1週間面白かったTV番組 | Main | 「多核種除去設備処理水の小委員会」の傍聴をする。 »