« 「多核種除去設備処理水の小委員会」の傍聴をする。 | Main | PCのセットアップはケーブルがなくてまだ、待機中 »

February 04, 2020

NHKBSでメキシコの民間救急車を見る。

▼夕べ、あずさみちよの訃報が入って来た。近くの有名な神社の豆まきもあった。NHKラジオでは朝5時半の「唄」は「豆まき」だった。毎年近くの大型スーパーでは必ず、この曲を10日間くらい流してくれるが、今年は流れなかった。豆まきをビデオに撮ってYouTubeにアップしようと偵察に行ったら、午後5時頃からだという。そして5時10分前に行ったらすでに豆まきは終わって、赤鬼、青鬼に姿を見ることは出来なかった。

▼朝刊で梓みちよの年齢を見たら、わたしと同じだった。もうこの年になったら、エンディングノートを書いて備えなければならない。しかし友人たちは、自分の好きなことをやっては、自分だけは永遠に生きられるかのように悠然と構えている。夕方5時5分前に納品した仕事の内容に関して説明を求める電話がかかってきた。その対応で午後10、朝は5時半からデスクに張り付いて仕事に没頭した。それで相手の会社がオープンする午前9時5分前に覇納品が終わった。こんなことがあると夜も眠った気分になれない。

▼土曜日「テリーギリアムのドンキ・ホーテ」を見た。わたしはこの監督の大ファンである。その昔「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」などの作品を撮った。なかでも「…ブラジル」は気にいってDVDも買って持っている。曲を1度でも聴けばお分かりになろう。今回の映画は日比谷シャンテで上映され、汚染水評価会議の後、前日にチケットを買いに行った。シャンテの地下で上映されているが、熱心なファンでほぼ満席だった。現代のスペインにドンキホーテがあらわれたらどうなるか?と言う多少はちゃめちゃな映画である。今月のシネマは既に書き上げて送ってある。あともう1本見ればノルマは終わる。

▼昨日千葉県の台風19号で被災した南房総市に住んでいる友人から寒中見舞いが届いた。それによるとご長男が東京の法律事務所で働き出したという。メールで「もしわたしが捕まったら宜しく頼む」とメールを送った。

▼NHKBSで「メキシコの私設救急車」をやっていたが、もの凄い、もちろん公営の救急車もあるが圧倒的に数がたりない。警察官に賄賂を送ったりして「一報」を頼む。この車は息子が運転し、オヤジが救命士の資格を持っているらしい。しかも中学生くらいの子どもをのせ家族経営が私製救急車を回している。しかし利用するのも貧乏人で謝礼もはらえないので、時としてガソリンも買えなくなる。医者も乗っていないから、命が助からない時もある。ニッポンも将来こうなって行くのだろうな。この内容は木曜日に話す。

|

« 「多核種除去設備処理水の小委員会」の傍聴をする。 | Main | PCのセットアップはケーブルがなくてまだ、待機中 »