« FOXTVの「HOMELAND」ようやく終了する。 | Main | LEONの秘密 »

June 12, 2020

手のひらの怪我はほぼ完治した。

▼昨日、アクションを決行するか迷ったが、翌金曜日の方が荒天だという予報だったので、第二議員会館前に出かけた。念のためポンチョと傘を持って行った。抗議をしている最中は大丈夫だったが、アクションが終った瞬間、豪雨になった。だが、ビデオカメラは完全防水仕様を使っているから心配はない。しかしツイキャスだとそうはいかない。

▼3週間ほど前、銀行に行く途中、手前の公園の段差につまずいて左手をかなり切ってしまった。この話は3人ほどの仲間に話しただけだ。水道水で洗っても血液は止まらない。仕方なく銀行の窓口に行って助けを求めた。ティッシュペーパーとバンドエイド2枚で応急処置をしてもらった。切れた部分は3か所で2か所は1週間で傷口はふさがった。しかし左親指の付け根の傷は大きく、皮膚も大きく削り取られてしまった。風呂に入るときは大変で、傷防止テープを巻き、さらにコロナ対策のポリエチレン手袋を付けた。2週間が終り、3週間が経ったら皮膚が出て、血は流れなくなった。あと瘡蓋が取れれば、何とかなる。わたしの場合握力が弱く、ペットボトルのキャップが普段でも開けることができない。何度が抗議の場所に来ている友人に開けてもらった。

▼昨晩からポリエチレンの手袋なしで風呂に入る事が出来た。夕方国会に行く途中、編集長から電話があり、八日市場まで美術館の取材に行ってくれと頼まれた。現地についてから車で10分とある。車はないから歩かなければならない。徒歩なら30分かな?非常事態宣言があってから、わたしの県境をまたぐ、遠くの取材はお断りすると伝えてある。船橋市以東の、東京に隣接している「市町村」以外は行きたくないと言っているのにこのありさまである。

|

« FOXTVの「HOMELAND」ようやく終了する。 | Main | LEONの秘密 »