« 急な寒さで参っています。 | Main | 高齢者高齢者講習も無事終了した。 »

October 20, 2021

田舎の老健施設から案内パンフレットが届いた。

▼今朝は仕事のツメがあって、午前7時半には電車に乗り、午前中だけで1万2千歩歩いた。それでも昨日のように寒くなくてよかった。いずれも5分程度の立ち話ですんだ。合理的に回るにはどうしたら良いか?実際は10年ほど変わっていない。タクシーで回ったら採算はとれない、一か所には駅前にレンタサイクルもあるがもう何年も乗っていないので自信はない、転んでけがでもしたらどうしようもない。あるところでは茶菓子などもお土産に持たせてくださった。わたしの本社ではそういう気の利いた人はいない1年前責任者と3時間話こんだが水いっぱい出てこなかった。最後に郵送の切手代の節約になると郵便物まで持たされた。こういうところには、もう二度と行くまい。

▼昨日わたしの家に長野県の老健施設の案内が郵送で送られて来た。どうやら高校の卒業生が経営しているらしい。場所はわたしの実家(生家)から500mくらいの場所にあるから位地は知っている。昔、母が認知になりっかけた時見学で一度行ってみたが、母しり込みして「ここは嫌だ」と言うので二度といっていない。はっきり言うとわたしが幼少のころから高校まで乗り降りしていた停車場から300mの距離にある。畑と田んぼに囲まれている。たしかパンフレットには北は浅間山南は八ヶ岳と書かれていて出はいり自由で栄養士もいて季節の野菜を使った美味しい食事がいただける、とある。月額の費用は県の補助もあって9万円とある。大素晴らしい。しかしまわりは田んぼと畑だけである。レストランやお店やコンビニは歩いていける距離には一軒もない。映画館などもちろんない。わたしは興味は一切ないがパチンコなどの娯楽施設もない。わたしの田んぼの近くにあるのえカエルの鳴き声っくらいはきこえそうだ。ネオンサインもゼロ。こういう環境のところに耐えられる人には良いかも知れない。夜になると電車も車もとおらないから本当にシーンという静寂音が聞こえる。夫婦も歓迎とある。しかし入所してから認知症になって追い出されたたどうしたら良いのだろう。もしご興味がある方にはパンフレットを送るように頼んでみてもよい。

 

|

« 急な寒さで参っています。 | Main | 高齢者高齢者講習も無事終了した。 »