« 票が伸びなかった原因はトップの顔にも一因があるかも。 | Main | ◇「モーリタニアン黒塗りの記録」を見る。 »

November 02, 2021

V6もついに解散だそうで、、、、

▼朝のうちは少々寒かったが、午後から気温が上がってきた。午後図書館にいくついでにある店に立ち寄った。我が家から徒歩5分くらいのところに某青果店がある。ここはV6の坂本君の実家でもある。朝ののTVを見ていたら、昨晩はV6の解散式とかがあったと報道していた。わたしはV6には全く興味がない。彼の実家はご両親が経営なさっていて弟さんが手伝っているようだ。店先を通ったらピンクの胡蝶蘭が飾ってあった。もしかしたら昨日の頂き物かなと思って眺めて来た。

▼ハローウィン夜に起きた例の京王線の放火事件。容疑者は「死刑になりたかった」と言っているがこれは本心ではないだろう。報道によれば、目立たない人だとも言われている。臆病で自分を出すことが出来なかったのだろう。平然と煙草を吸っている姿がTVに流れているが、「こんなデカいことをやる事が出来ると高校時代の友人たちにアピールしたかったのだろう。2週間くらい前に朝のモーニングショーを見ていたら長嶋一茂が昔長嶋茂男の息子だというだけで学校時代いじめられたと告白していた。彼は頑張って柔道だったか剣道だったか何か一つのスポーツを極めてだれにも、後ろ指をさされないようにして、いじめを克服したと話していた。わが身を振り返ってもいつまでも親の庇護のもと暮らしていけるわけではない。めそめそしていないで親に頼らない力をつけなければバカにされるだけだ。あの容疑者はそれが分かっていない。

▼大瀬殺して死刑になりたかったとも語っている。映画「ジョーカー」とも言っている。しかし一人くらい殺害しても死刑に離れない。フランスの外人部隊に入ってしごかれればよかったのにね。映画「ジョーカー」を彼が見ているとしたら、最後の場面で大火事になった場面を大きな勘違いしてみているのだ。ジョーカーでは主人公はまだ見たことのない父親に面会に行くが拒否される。しかしそれを拒否されて半狂乱になって放火。殺害に走る。京王線放火事件の容疑者は映画の見方一本も知らないで、自分を無視した高校時代の友人や元職場の同僚を見返してやれると勘違いしている甘ちゃんなのだ。

|

« 票が伸びなかった原因はトップの顔にも一因があるかも。 | Main | ◇「モーリタニアン黒塗りの記録」を見る。 »